2024年5月1日

Google 口コミ問題で思うこと。

段階的に作製したスマイルデンチャー

あ、気が付いたら6月が丸々空いてしまっておりました

申し訳ありません。

たかのはし歯科クリニックの鷹觜です

 

今回は少し時間をかけて段階的にスマイルデンチャーに移行した

ケースをご紹介致します。

まず下の写真が、初めていらした時の状態です。

SBSH0037_01.JPG

上の2本の歯は問題無く残せる状態だったのですが

下は、右下の2本と左下の端の1本以外は

歯槽膿漏ですでにグラグラになっておりましたので

残して利用する事は不可能と判断致しました。

そこで、まず問題の無い上にスマイルデンチャーを作製致しました。

範囲が広かったので、強度を維持する為と、薄くする為に

金属を併用したものを下の写真の様に作製致しました。

SBSH0036_01.JPG

装着した状態が下の写真です。

SBSH0038_01.JPG

これで、上は完成ですが、問題は下の方です。

残せない歯を抜いた後は歯ぐきの形が落ち着くまで通常で

一か月程時間が必要です。

ただ、その間歯が無い状態で過ごして頂く事は出来ませんので

ひとまず、歯を抜く前に 抜いた後の状態を想定して

保険の義歯を作製いたしました。

下が抜いた後の状態です。

SBSH0076.JPG

上にスマイルデンチャーを装着し

SBSH0078.JPG

歯を抜いた当日に同時に保険の義歯を下に装着致しました。

SBSH0047.JPG

SBSH0049.JPG

これで、歯が無い状態の日は一日も無く過ごしていただけます。

この状態で歯ぐきが落ち着くまで1カ月ほど待ってからいよいよ

下のスマイルデンチャーの作製に掛りました。

やはり強度を考慮して金属を併用したスマイルデンチャーと致しました。

SBSH0095.JPG

装着した状態が下の写真です。

SBSH0099.JPG

SBSH0100.JPG

 

順を追って写真を掲載したのでちょっと解りにくいかも知れませんので、

単純に スマイルデンチャー非装着時 と 装着時の写真を

下に並べてみます。

 

SBSH0076.JPG

SBSH0099.JPG

 

いかがでしょうか?

残っている歯が少ないから・・。ほとんどの歯がグラグラだから・・。

と、諦めてしまう前に 一度ご相談ください。

 

さて、たかのはし歯科クリニックの今日の片づけMUSIC ですが

DAZZLE VISION の キラリ、’11 今年のアルバムです。

J-POP ですが元々 SLIP KNOTやKORNのコピーバンドだった彼ら

ボーカルが女の子なのですが、もの凄いデス声のシャウトにまずびっくりです。

と、思ったら普通に女の子の声に戻ったり・・。

この切り替えが結構楽しめます。

音は、LINKIN PARKを参考にしている様な感じの曲が

いくつかあります。

ただ、ハッキリ言ってしまうと・・これといったハマれる曲が少ないのが

残念です。(気にいったのは1~2曲でした)

まあ、たまには こういう買い物も有るものです。

でも、彼女のデス声とルックスのギャップはかなり激しいので

ご興味の有る方はまずYoutubeでチェックしてみて下さい。

 

では、夏を楽しみましょう。

 

投稿日:2011年7月30日  カテゴリー:スマイルデンチャー

ページのトップへ