2017年12月10日

年末年始の診療について

料金表

※名称をクリックすると詳細を見ることができます。

※クレジットカードでの支払いは自費診療のみとなります。(保険治療はカードでのお支払いはできません)

名称費用保険適用
フッ素塗布 1,080
×
ホワイトニング20,000
×
ハイブリッド ダイレクト 10,800~21,600
×
オールセラミック 64,800
×
ハイブリッド クラウン 43,200
×
セラミック クラウン 86,400
×
スマイルデンチャー105,000~200,000
×
金属義歯 270,000
×

ページのトップへ

それぞれの治療について

フッ素塗布¥1,080

歯の表面をフッ素コーティングすることで歯垢が付着しにくくし、虫歯菌の出す酸から歯を守ります。一般にお子様のための治療と思われている方が多い様ですが大人の方、特に歯茎が下がってきて歯の根が露出している方には有効です。本来歯の根は直接外にさらされるようには出来ておりませんので 特に虫歯が始まり易いです。そういった部分をフッ素コートすることで虫歯のリスクを軽減することができます。

一度コーティングすると3ヶ月ほど効果が持続します。

ページのトップへ

ホワイトニング¥20,000

歯の漂白法として、当医院では透明感のある自然な白さを得ることが可能なホームホワイトニングを行っております。歯型をとり作製したマウストレーにご家庭で薬剤のジェルを注入し1日2時間程装着していただきます。通常2週間程で白さの変化が得られますが、さらに白くされたい場合はジェルを追加して継続することで白さのレベルをあげることができます。

オフィスホワイトニング(診療室で行うホワイトニング)よりも 効果の出現に期間はかかりますが、すりガラスの様な白さにはならず、透明感を維持できます。色の後戻りは、オフィスホワイトニングに比べて穏やかになります。
マウストレーと2週間分のジェルがセットで ¥20000
追加のジェル 2週間分          ¥5000

ページのトップへ

ハイブリッド ダイレクト¥10,800~21,600

虫歯治療の際に、歯の大部分が残っている時の部分的な詰め物の1種です。セラミックと合成樹脂の中間にあたる審美的な詰め物で、個々の歯の色に合わせて、お口の中で歯に直接詰めます。型どりをしないので一回の治療で完成し、削る量も最小限に抑えることが出来ます

メタルインレー ハイブリッド・ダイレクト

ページのトップへ

オールセラミック¥64,800

色調、透明感が天然の歯に非常に近く、金属を全く使用しないので、裏から見ても天然の歯と見間違えるくらい自然です。ただし、歯の色を選ぶ材料ではあります。
通常の色は大抵の場合対応可能ですが、強い変色歯や 幼児期の抗生剤による変色歯には対応できない場合があります。また、複数の歯を連結する場合も適応不可の場合があります。
色のグラデーションを付けることは可能ですので、単独の歯で、他の歯に強度の変色が無い場合 天然の歯に1番近い材料と言えます。

下の写真が保険の銀歯になります。
下の写真がオールセラミックで作製したものです。

ページのトップへ

ハイブリッド クラウン¥43,200

歯の全体に被せるもので、セラミックと合成樹脂の中間にあたるハイブリッド樹脂で作製するものです。色は個々の歯に合わせてお作りすることが出来ます。天然の歯に比べるとやや透明感に欠ける特徴がありますので、前歯よりも奥歯あるいは前歯でも隣の歯が既に差し歯である場合にお勧めいたします。ただ、保険の差し歯に使われる樹脂の様に数年で黄ばんでくる様な事はございませんので ご安心いただける材料です。
ただし、経年的に擦り減って内部の金属が透けてきたり、光沢が無くなってくる場合がございます。

下の写真がハイブリッドクラウンになります。
裏側にはこの程度金属がきます。

ページのトップへ

セラミック クラウン¥86,400

歯の全体に被せるもので、セラミックで作製したものです。色調や透明感の表現が自由にでき、本当の意味のフルオーダーメイドで天然の歯の質感を再現できます。

光沢、透明感が天然の歯に一番近い材料です。
裏にはこの程度の金属が付け根付近に有ります。
多くの場合は、歯ぐきに覆われてしまいます。
この写真の矢印が示している歯がセラミッククラウンになります。
矢印の示している2本ともセラミッククラウンです。

ページのトップへ

スマイルデンチャー¥105,000~200,000

金具を使わない部分入れ歯です。残っている歯がある場合の部分入れ歯をお使いの患者様からのお悩みで特に多いのが「金具が見えてしまうのが気になる」「歯と入れ歯の隙間にものが挟まる」といった内容のものです。スマイルデンチャーは金具を使用せず、また歯茎の部分も透明感があるので、見た目では入れ歯が入っていることがほとんど分かりません。
金具の代わりに柔軟性のある樹脂で歯を囲む様に入りますので、歯と義歯の間部分に隙間が無く、食べものが詰まりません。特に、従来の入れ歯からスマイルデンチャーに作り替えられた患者様方からお喜びいただいております。
料金は設計により異なりますのでお気軽にご相談下さい。

ページのトップへ

金属義歯¥270,000

総入れ歯の裏側(入れ歯の真ん中の部分)を薄い金属のプレートで作製する義歯です。保険で作るプラスチックの義歯にくらべて3分の1の厚さにすることができますので、違和感が少なく、温度も良く伝えるので、より食事をしている実感があります。

ページのトップへ