2019年12月29日

お正月休みについて。/ Our closed day on New Year's Week…

ホワイトニング~オ-ルセラミック

たかのはし歯科クリニックの鷹觜です

今回はホワイトニング、オ-ルセラミッククラウンを併用した例をご紹介致します。

下の写真が歯石除去及び歯のクリ-ニングを終えた状態です。(画質があまり良くなくて申し訳ありません)。

 

 

次の写真は上下の前歯を13週間ホ-ムホワイトニングを行った後の状態です。

ホワイトニング前は 色調のグレ-ドを表す1~4段階の”4”(一番黄色みがかった色)でしたが、最終的に”1”(一番白い色)までホワイトニングの効果が得られました。


こうなると気になるのが上の写真の向かって右の前歯の被せ物の色です。

(ホワイトニングは、天然の歯しか白くすることが出来ません)

これが元々の4段階目の色です。

そこで、この被せ物を外し新しい土台を作った上でオ-ルセラミックで他の歯の色に合わせた物を作るために土台の形を整え型を採ります。


その後、完成までの間の為の仮歯をその場で作製致します。

下の写真が仮歯を装着した状態です。

1週間程でオ-ルセラミッククラウンが完成致します。


 

これを装着すると下の写真の様に他の、ホワイトニングが終わった状態の歯と自然に調和致します。

患者さんにも喜んで頂けて、一番嬉しい瞬間です。

虫歯や歯周病の治療も もちろんですが、歯の色や形といった審美的な面でもお役に立てれば幸いです。

お問い合わせやご質問等ございましたらこちらのサイトの ”お問い合わせフォ-ム” から送信して頂ければそれぞれの患者さんに合った治療法等をご説明致します。

たかのはし歯科クリニック

鷹觜智嗣

 

 

 

 

投稿日:2019年9月25日  カテゴリー:審美治療

ページのトップへ