2022年12月28日

お正月の休診日。About our clinic schedule on New Year…

統計デ-タから見える事

あっという間に ’14年になってしまいました。

たかのはし歯科クリニックの鷹觜です。

 

日々の診療を行っていて、常々思う事が有ります。

「もう少し早く治療を始めていたら(あるいは、問題に気付いていたら)

もっと短期間で軽い内容の治療で済んだのに・・または、この歯は残せたのに・・。」

という事です。

そんな時に、歯科の専門誌で次のような統計デ-タを目にし

「なるほど・・・」

と、納得してしまいました。

以下、列挙いたします。

* 歯にかける日本人1人当たりの1年間の支出は、美容室1回あたりやフィットネスクラブ月会費

  よりも少ない。

* 歯にかける日本人1人当たりの1年間の支出は、高校生の1カ月分の小遣いとほぼ同じ

  中高生の携帯電話料金1カ月分よりも少ない。

* 歯科の定期検診受診頻度:日米ビジネスマン比較

  検診を受ける習慣は無い。 東京-62% ニュ-ヨ-ク -8%

  半年に1回。 東京-4% ニュ-ヨ-ク -29%

  1年に1回。 東京-18% ニュ-ヨ-ク -46%

* シニア層の「健康の後悔」 上位10項目

  ①歯の定期検診を受けていればよかった

  ②スポ-ツなどで体を鍛えればよかった

  ③日頃からよく歩けばよかった

  ④腹8分目を守り、暴飲暴食をしなければよかった

  ⑤間食を控えればよかった

  ⑥頭髪の手入れをすればよかった

  ⑦たばこをやめればよかった

  ⑧ストレスの解消法を見つけておけばよかった

  ⑨よく笑い、くよくよ悩まずに過ごせばよかった

  ⑩不規則な生活をしなければよかった

 

これらは統計デ-タなので、全ての方に当てはまるものでは

御座いません。ただ、全体的な傾向はこの様な数字に表れておりますし、

日頃実感しております。

当医院でも、それまでは歯ぐきが時々腫れて痛んだりしていた方が、

3カ月おきの定期検診を受けるようになってから腫れなくなったり

もし、虫歯になっても1回の治療で終わる様な小さい治療で済んだり、

定期健診の効果は大きなものがあります。

 

統計デ-タとも関連する事なのですが、男性は髭を剃りますし

男性も女性も髪が伸びればカットに行きます

染めたり、パ-マもするかもしれません

洗顔もし、入浴もします。

これらは全て誰にも言われずに何の疑問も無く皆さん定期的に行われている事です。

お口の中の事も外見の見た目と同等に関心をもって頂ければ

シニア層の「健康の後悔」の、1位の様な後悔は無くなるものと思います。

(替わりに④や⑤が増えても困りますが・・ )

 

では、たかのはし歯科クリニック、昨日日曜日の片づけMusic です。

Donny Hathaway-LIVE 1971年の彼のライブアルバムです。

多くのプロミュ-ジシャン達がよくインタビュ-で「ベストライブアルバム」

と絶賛しているのであえて避けていたのですが、やはり良い物は良いです。

演奏、歌もさることながら、客席の声や観客の歌声までもが(多分あえてだと思いますが)

アルバムの重要な要素となって盛り上げています。

 

寒さもまだ続きますので皆さん健康に充分お気をつけ下さい。

 

たかのはし歯科クリニック

鷹觜智嗣

 

 

   

投稿日:2014年1月27日  カテゴリー:その他

ページのトップへ